原則として、弁護士の先生にご相談ご依頼されるべきです

弁護士の先生は、代理人として、ご依頼者の方の代わりに、相手方と交渉もできますし、裁判をすることもできますので、大きなメリットがあります

当事務所は、行政書士の事務所ですが、たまにご相談者の方から「弁護士の先生と行政書士ではどちらがいいですか?」とご質問があります。

そのようなご質問に対して、当事務所では「原則として、弁護士の先生にご相談ご依頼されるべきです」とお答えさせていただいております。

行政書士は、内容証明郵便、回答書、示談書、公正証書などの書面作成くらいしかできませんので、弁護士の先生にご依頼されると非常に大きなメリットがあります。

弁護士は、法律の世界においてトップに位置する資格ですので、調停や裁判などを含めた知識量が非常に多く、経験も非常に多いですので、当然ながら、そういう点ではご依頼者の方のメリットは非常に大きいです。

行政書士の中には、弁護士の先生に依頼するよりも、自分の事務所の方をおすすめになる行政書士もいるようですが、当事務所では、原則は、やはり弁護士の先生と考えております。


不倫の慰謝料請求の内容証明郵便作成について、行政書士として私ができること

成功報酬制で内容証明郵便作成と発送をさせていただいております

不倫相手に内容証明郵便を送ったとしても、必ずしも慰謝料の支払いに応じてくるとは限りません。

当然ながら、無視される可能性もあります。

無視されているのであれば、2通3通と書面を送れば成果が出るのではないかとお考えになられる方もいるかもしれませんが、当事務所の経験では1通目で無視している相手が、その後、慰謝料の支払いに応じるケースはほとんどありません。

その場合、ご依頼者の方としては、その後の対策を考えなければいけませんが、行政書士に依頼したときの費用が高額であれば、その後に弁護士の先生にご相談されたり依頼される場合の着手金などの費用の負担が大きくなります。

当事務所では、不倫相手が慰謝料請求を無視した場合に、その後に、弁護士の先生にご相談やご依頼される際の費用のことを考慮して、成功報酬制でご依頼をお受けさせていただいております。

1日24時間1年365日の対応をさせていただいております

もちろん、食事中などでお店の中にいるときや、電車などでの移動中には、電話に出にくくなることもありますが、原則として、いつでも電話に出るようにしております。

土曜日でも日曜日でもご相談ご依頼をお受けできるようにしておりますので、ご依頼後、ふと気になることが出てきた場合などに、お気軽にご相談いただくことができるようにさせていただいております。

このことは、弁護士の先生や他の行政書士事務所とは大きく違う、当事務所のメリットだと思われます。

不倫の内容証明郵便や示談書、離婚の公正証書に関する業務の経験が10年以上あります

行政書士として約15年、不倫の内容証明郵便や示談書、離婚の公正証書に関する業務の経験が約10年あります。

また、その間、かなりの件数のご依頼をいただきました。

これらの経験を活かし、ご依頼者の方のご希望に沿ったご提案をさせていただきます。

お互いの信頼関係のために、費用は後払いにさせていただいております

一般的なビジネスは、仕事や納品をした後での請求、支払いとなることが多いと思いますが、弁護士の先生をはじめ、この分野の仕事は、なぜか先払いが多いと思います。

ご依頼者の方にとっては、その事務所や先生を信頼してご依頼されるわけですが、ご依頼をお受けする方もご依頼者の方を信頼させていただくという、お互いの信頼関係の方が、ご依頼者の方にとってはご安心いただけるのではないかと思います。


どこに依頼すればいいのか?

ご依頼者ご本人の状況や重視するポイントに応じて、弁護士の先生、他の行政書士事務所、当事務所にご依頼いただくのがいいでしょう

どこがいいのかというのは、ご依頼者の方の状況や考え方によって異なると思いますし、話しやすさやメールなどの回答の内容などもあるでしょう。

それぞれ重視するポイントも異なると思われます。

ぜひ1度、当事務所にもご相談いただければと思います。

ご相談お問い合わせは無料です。

ご相談お待ちしております。


当事務所では、成功報酬制で、不倫相手に対する慰謝料請求の内容証明郵便を送ることができます

安心の成功報酬制:成果のあった金額の16.2%(15%+消費税)

※成果が出なかった場合には郵送料として3000円のみのご負担ですのでご安心ください。

「本当に成功報酬で慰謝料の16.2%(15%+消費税)だけでいいのでしょうか?」とご質問されることがありますが、当事務所ではこのホームページに記載させていただいているとおり、成功報酬制で成果のあった金額の16.2%(15%+消費税)とさせていただいております。

  • 着手金などは必要ありませんのでご安心くださいますようお願いいたします
  • しかも、回答書や示談書の作成も含まれています
  • 全国対応、お問い合わせは無料です

ご主人または奥様の不倫が発覚し、苦しんでいるあなたへ…

全国対応!不倫慰謝料請求の内容証明作成のお問い合わせ

行政書士

メールでのご相談

大阪



Sponsored Link


このページの先頭へ